くらしのタスケ くらしのタスケ

家事代行

家事代行サービス

スプリング・クリーニングならハウスクリーニング・家事代行の利用がおすすめ

年末の大掃除をやりそびれた方や、掃除をついあと回しにしてしまう方には、「春の大掃除(スプリング・クリーニング)」がおすすめです。スプリング・クリーニングとは、あえて春に行う大掃除のことで、年末に行う大掃除とは異なるメリットがあります。 この記事では、スプリング・クリーニングの概要や、大掃除を春に行うべき理由などを中心に解説するので、ぜひ参考にしてください。

春の大掃除(スプリング・クリーニング)とは

「春の大掃除(スプリング・クリーニング)」とは、その言葉どおり、春に実施する大掃除のことです。日本では、「大掃除=年末にするもの」というのが常識ですが、欧米ではスプリング・クリーニングの文化が定着しています。

従来、暖炉や薪ストーブのように、灰やススなどの汚れが出る暖房器具を使う機会が多かった欧米では、春になり暖房器具を片付けるタイミングで掃除をする習慣がありました。

エアコンや床暖房など、汚れの出にくい暖房器具を使うケースが増えている今でも、スプリング・クリーニングは一般的な習慣として残っています。

大掃除を春に行うのがおすすめな理由

年末ではなく春に大掃除をすることで、次のようなメリットが得られます。

  • 適度な気温で効率的に掃除ができる
  • 梅雨のカビ対策になる
  • 新生活への切り替えと掃除をセットでできる

それぞれのメリットについて、確認していきましょう。

適度な気温で効率的に掃除ができる

暖かい春は、効率的に掃除を進められる季節です。寒い環境で長時間の換気をしたり、屋外での作業や水仕事をしたりしなければならない冬と比べ、掃除が苦になりません。

また、キッチンや浴室などの油性の汚れは、室温が低いと冷えて固まりやすくなってしまいますが、気温が上がる春なら、そのような汚れも落ちやすくなります

掃除をした箇所や洗濯物の乾きも早くなるため、効率良く掃除をこなせるでしょう。

梅雨のカビ対策になる

5月末頃から7月頃にかけての梅雨の時期は、湿度や気温が上昇しカビが発生しやすくなります。カビの代表的な栄養源は、ホコリや皮脂汚れなどです。

そのため、たまったホコリなどを春の間に取り除いておけば、梅雨の時期のカビ対策になるでしょう。

新生活への切り替えと掃除をセットでできる

春から新生活が始まるという方にとっては、新生活の準備と掃除を同時に済ませられることも、春に大掃除をするメリットの1つです。

新生活には不要なものを断捨離するとともに、模様替えや衣替え、掃除をまとめてしてしまえば、新鮮な気持ちで新生活をスタートできるでしょう。

春の大掃除できれいにしたい箇所

春の大掃除できれいにしておきたい箇所は、次のとおりです。

玄関・ベランダ・窓

玄関やベランダ、窓など、屋外での作業が必要になる箇所は、暖かい春に掃除しておきたい箇所の一つです。特に春は、花粉や黄砂の影響で汚れやすいため、掃き掃除や水拭き掃除をしましょう。

エアコン・加湿器

冬の間に活用したエアコンや加湿器は、カビが繁殖しないよう、早めに掃除することがポイントです。特にエアコンは、夏も冷房器具として使うため、春のうちにクリーニングしておきましょう。

浴室

カビが発生しやすい浴室は、梅雨を迎える前にしっかりとカビ対策をしておく必要があります。排水溝や壁、浴槽を中心に、市販の浴室用カビ取り剤などを使って掃除しましょう。

キッチン

油汚れの多いキッチンの掃除は、気温が上がり汚れが落ちやすくなる春に行うのがおすすめです。冬の間に固まってしまった汚れを落としておけば、普段の掃除も楽になります。

洗面台

毎日使う洗面台は、水垢に加え、皮脂や化粧品などの油性の汚れがたまりやすい箇所です。家庭用洗剤や重曹、クエン酸などを活用してきれいにしましょう。

クローゼット

衣類や寝具を冬用のものから切り替えるタイミングで、クローゼットの掃除もしましょう。クローゼットは湿気がたまりやすいため、換気をしながらホコリなどを取り除いておけば、カビ対策になります。

スプリング・クリーニングならハウスクリーニング・家事代行の利用がおすすめ

前述した箇所をすべてきれいにしようとすると、ある程度まとまった時間が必要になります。忙しくそのような時間が取れない方は、スプリング・クリーニングをプロの業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

「小田急くらしサポート」のハウスクリーニングでは、春の大掃除できれいにしておきたいエアコンや浴室・キッチン・洗面台などのクリーニングを、プロのスタッフに任せられます。

専門技術があるプロであれば、汚れを落としきれなかったり、誤った掃除方法でエアコンなどが故障してしまったりといった心配もありません。

また、家事代行サービスでも「大掃除プラン」をご用意しています。女性スタッフがご自宅にお伺いし、掃除を行います。リビングや子供部屋の片付け・掃除などを重点的に行いたい場合には、家事代行サービスのご利用がおすすめです。

サービス内容や料金について、詳しくは以下のページをご覧ください。

ハウスクリーニングサービスの詳細はこちら

家事代行サービスの詳細はこちら

まとめ

今回は、春の大掃除「スプリング・クリーニング」についてご紹介しました。

適度に気温が上がる春なら、作業面でも気持ちの面でも、効率的に掃除を進められます。梅雨を迎える前にたまったホコリや皮脂汚れを取り除けば、カビ対策にもなるでしょう。

「忙しくて大掃除の時間が取れない」「自分で汚れを落とすのは難しい」という方は、スプリング・クリーニングをお掃除や家事のプロに依頼することをおすすめします。

春の大掃除を実践し、すっきりした気持ちで新年度をスタートさせましょう。

続けてお読みください

片付けのコツを知って脱・汚部屋!片付けの流れやおすすめの片付け術をご紹介